弊社では働くスタッフの声を大切にしおり、スタッフ一人一人が余裕をもって介護が出来るように
人員配置の充実化や介護の内容だけではなく色々な研修会を行っています。

スタッフの声

介護職  喜友名さん(平成28年7月入社)

介護技術の取得や介護知識を深める勉強だけでなく、
人としてより良くなる為にはどうしたら良いかを考えさせられる仕事です。

人を思いやる気持ちさえあれば、誰もが出来る仕事だと思います。

看護師  ●●●さん(平成00年0月入社)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

理学療法士  大濵さん(平成30年1月入社)

ベッドや車いすで身体が楽な姿勢で過ごせるように、
利用者様それぞれの身体能力を考慮した姿勢調整、
ベッドや車いすの環境設定を実施し、褥瘡予防に努めています。

朝の体温、脈拍測定、入浴前の 血圧測定を行い、毎日利用者1人 1人のデータを記録しています。 利用者の体調の変化をいち早く 感知し、訪問診療の医師と連携 をとりながら、24時間、365日 対応しています。
経鼻、在宅酸素、気管切開など 医療ニーズの高い方を受け入れ 出来るのは、看護師常勤の当施 設だけです。

食事前の血糖値測定、医師との 連携によるインスリン注射量の 調整。
また血糖値だけでなく、インス リン量、食事や軽度の運動、低 血糖時の対応といった血糖値の 変動要因を把握し、血糖パターン を捉えています。

痰吸引研修を受けることによっ て介護士でもたん吸引が可能に なりました。
しかし、咽頭部から気管分岐部 までのサクションが実施できる のは看護師だけです。
深部の吸引が可能なため、回数 を減らしたり、吸引自体にかか る時間を短くし、利用者の体の 負担を軽減することができます。 当施設では吸引が頻回な方、夜 間吸引にも十分対応出来る体制 となっております。